インフォメーション

7月19日(火)、「グルプールニマ」と呼ばれる満月の吉祥で神聖な夜、南インドの聖女アンマよるダルシャンの時、「聖母マリアの秘密」をアンマに捧げました。

 

アンマは「聖母マリアの秘密」に「祝福のキス」をして下さいました。

 

神様とつながっておられる聖母アンマから祝福を頂くことができましたので、これから神様の御心が行われますように、お祈りしたいと思います。

 

 ☆ ☆ ☆

 

なんと、表紙の聖母マリアの上に、聖母アンマのキスマークが残るという、思いもよらない形での祝福を頂くことになり、大変嬉しく思いました。
この本を大切に保存したいと思います

 

 ☆ ☆ ☆

 

実は2年前の2014年に、インドのアシュラムで、「聖母マリアの秘密」の原稿に、アンマから祝福のキスを頂いていました。

つまり、まず「原稿」に祝福を頂き、その後「出版された本」にも祝福を頂くという、ダブルの祝福を頂くことになったのでした。

 

その不思議な物語については、左のボタン「聖母アンマの祝福」をクリックして、お読み下さい。 

今日の予定