インフォメーション

12月24日(土)クリスマス・イブの日に、イエス・キリストのご生誕を心からお祝いする、清らかな「お祈りとお話の会」を開催します。

 

12月のクリスマス・イブの日は特に大切な日ですから、イベントでもパーティでもない、心のこもった「お祈り」と「瞑想」などの時間を過ごしたいと思います。

 

 ☆ ☆ ☆

 

会の中では、いつも参加して下さっている教会ピアニストの樫原春恵さんが、いろいろな「アヴェ マリア」などの演奏をして下さいます。

 

また、心を静かにイエス様とマリア様に向ける「瞑想」の時には、クリスタルボウル演奏歴20年の はら まゆ美 さんが、宇宙の響きを奏でて、場の波動をアップして下さいます。

 

イエス様とマリア様の「ご臨在」を感じながら、祈りと瞑想、そして聖歌などを歌い、聖なるクリスマス・イブを過ごしましょう! 

アヴェ マリア!

 

       記

 

☆ 日 時:12月24日(土)14:00~16:30

☆ 会 費:¥3,000 (当日、会場でお支払い下さい)

 ☆ 会 場:東京都新宿区神楽坂
     (東京メトロ東西線の神楽坂駅から徒歩1分)

☆ 申 込:inorinokai3@gmail.comあてに、

     「12月24日、お祈りの会に参加希望」、

     「参加者氏名」、「携帯番号」を書いて、

      送信して下さい。

      折り返し、会場等の情報をお知らせします。

☆ 定 員:30名

☆ 講 師:菊谷泰明

 

 ☆ ☆ ☆

 

 「祈りは奉仕です」(聖母アンマ)

 

 ☆ ☆ ☆

 

先日、聖母アンマの高弟である「スワミジ」の瞑想会に参加しました。その時のお話の中で、印象に残った言葉がありました。

 

「アンマは『祈りは奉仕です』とおっしゃっています」

 

「祈りには、心や場や環境などを浄化する力がある」ということです。それで、私たちが祈り、瞑想するように求められているのです。

 

聖母マリアも「祈りなさい、祈りなさい、祈りなさい」、「祈りが喜びとなるまで祈りなさい」というメッセージを伝えておられます。

 

共に集い、心を合わせて祈ることによって、大きな力が生み出されていくことになるでしょう。

 

 ☆ ☆ ☆

 

前回11月12日に開催された「お祈りとお話の会」に初めて参加して下さった女性の方から、嬉しいメールを頂きましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。(ご了解を頂きました。)

 

 ・・・・・・・・・

 

11月12日の「お祈りの会」に、初めて参加させていただきました〇〇です。先日はありがとうございました。

 

お祈りの会に参加させていただき、菊谷先生、皆様と共に祈りの時を持つことができ、日々ざわめいた心が穏やかになりました。

 

クリスマス・イブの「お祈りとお話の会」、お知らせいただきましてありがとうございます。

 

是非参加させていただきたいと思います。
今回は姉と二人で参加させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

 

 ・・・・・・・・・

 

クリスマス・イブという聖なる時に、イエス様とマリア様のご臨在を頂いて、静かに祈り、瞑想することができるということは、私たちとって本当に貴重な機会であるといえます。

 

マリア様は、ご自分が出現されている「今の時代は恩寵の時です」と言われています。この恩寵を受け止め、受け入れることによって、大きな変化が生まれることになると思われます。

 

全く堅苦しいものではありません。
どうぞご一緒に心をこめて祈りましょう。

 

 

今日の予定