インフォメーション

6月25日(月)は、今も東欧のメジュゴリエで、幻視者の前に姿を現わされている聖母マリアが、月に1回、世界に向けて 「マンスリー・メッセージ」 を伝えられる日でした。

この日は更に、1981年6月から始まった 「ご出現」 の 「記念日」 でもあり、非常に大切な日でした。

第37回 「メジュゴリエのマリア様のご出現記念日」 に、聖母マリアから伝えられた 「マンスリー・メッセージ」 は次のとおりです。

 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

いとしい子たちよ。

今日は、回心した人たち、私のメッセージを受け入れた人たち、そして回心と聖性の道を歩み始めた人たちの、それぞれの皆さんに対する感謝を神様に捧げるために、神様が私に与えて下さった日です。

かわいい子たちよ、喜んで下さい。 なぜなら、神様は慈悲深く、その限りない愛で、あなたたちすべての皆さんを愛しておられ、私がここ (メジュゴリエ) に来ることを通して、あなたたちを救いの道に導いて下さっているのですから。

私はすべての皆さんを愛しています。そして、あなたたちに平和を与えて下さる私の御子イエスを皆さんに贈ります。

私の呼びかけに応えてくれてありがとう。

 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

(解説)

昨日の6月25日のご出現記念日に、マリア様は、

「回心した人たち」
「マリア様のメッセージを受け入れた人たち」
「回心と聖性の道を歩み始めた人たち」

に対して、感謝の気持ちを表して下さり、その感謝を神様に捧げて下さいました。

マリア様の慈愛に満ちた御心とお導きを感じて、学びながら歩んでいる私たちに対して、マリア様は感謝の気持ちを持って下さっており、さらには、その感謝を神様に捧げて下さったのです。何と有り難いことでしょう。

昨日、第4回全国合同 「マリア様のお祈りの会」 が開催されましたが、それに参加された方々の心と姿はちゃんと見守られており、その祈りは確実に、マリア様そして神様のもとに届けられました。

そのことを、マリア様は 「マンスリー・メッセージ」 を通して、私たちに伝えて下さいました。誠に有り難うございます。

神様は、マリア様の存在とメッセージを通して、私たちを「救いの道」に導いて下さっている、とマリア様は言われます。

その 「救いの道」 とは一体何でしょう?

それは、エゴ (自我・欲) のために、神様から離れてしまっている私たち人類が、再び神様のもとに還って行くという「道」です。

そのために、マリア様は今、メジュゴリエで幻視者の前に姿を現し、メッセージを伝えて下さっています。

今、私たちに与えられている 「恩寵」 としての 「機会」 に感謝して、それを生かしていければ幸いであると思います。

有り難うございます。
アヴェ マリア!

 ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡

マリア様のメッセージに従って、回心し、聖性の道を歩むことを望まれる方は、 「マリア様のお祈りとお話の会」 in 高円寺 にご参加頂ければと思います。
ここはマリア様を学ぶことができる大切な 「時と場」 です。

FB:https://www.facebook.com/events/460025841104799/

ブログ:https://ameblo.jp/seibomaria03/entry-12386032530.html

今日の予定