インフォメーション

 

2018年10月25日(木)の「マンスリー・メッセージ」。

 

今、現在も、東欧のメジュゴリエで、

「聖母マリア」が「幻視者」 の前に姿を現わし、

毎月1回、25日に、世界に向けて、

「マンスリー・メッセージ」を伝えておられます。

 

10月25日のメッセージは次のとおりでした。

  

 ♡ ♡ ♡

いとしい子たちよ!

あなたたちは、私が与えているメッセージを通して、新しい人生を生きるように呼びかけられている、という素晴らしい恩寵を頂いています。

かわいい子たちよ、今は恩寵の時です。
 
それは、あなたたちと未来の世代の人々に対する恩寵の時であり、回心への呼びかけです。

ですから、かわいい子たちよ、私はあなたたちがもっとたくさん祈り、心を私の御子イエスに開くように呼びかけています。

私はあなたたちと共にいて、すべての皆さんを愛しています。
そして、私の母としての祝福で、あなたたちを祝福します。

 私の呼びかけに応えてくれてありがとう。

  

 ♡ ♡ ♡

今回のメッセージで大変重要なことは、「今の世代」である私たちが恩寵を頂いているだけでなく、その恩寵は「未来の世代」に対しても及ぶ、ということです。

私たちは「自分」だけのためではなく、「未来の世代」のためにも、心を神様に向けて、回心し、祈ることが求められている、といえます。

  

 ♡ ♡ ♡

以前の「マンスリー・メッセージ」も読んで頂けます。

左のボタンの「幻視者マリアへのマンスリー・メッセージ」を押して下さい。

 

今日の予定