インフォメーション

マリア様のもとで、神様に心を向ける「祈りと瞑想」、「スピリチュアルなお話」や「癒やし」の一時を共に過ごしたいと思います。
特定の宗教とは関係なく、お話や、お祈りと瞑想などをする会ですので、マリア様にご興味のある方でしたら、どなたでも参加できます。

 ☆ ☆ ☆

先日、「アンマ来日プログラム」がありましたが、アンマは『聖母マリアの秘密』の「お話とお祈りの会」についても祝福して下さいました。大きな意味があるように思われます。

 参加される方にとって、また周囲の環境にとっても、意味のある時間を皆様と共に過ごすことができましたら幸いです。

 ☆ ☆ ☆
会の後には、近くの喫茶店で茶話会を行なう予定です。
ご質問等なども伺いますので、お気軽にご参加下さい。

お申し込みは、「ご参加者名」と「携帯電話番号」を下記の連絡先ににお知らせ下さい。
お申し込みを頂きましたら、会場などの詳細について、改めてご連絡致します。

           記

☆ 日 時:7月23日(日)14:00~16:30

☆ 会 費:¥3,000 (当日、会場でお支払い下さい)

☆ 会 場:東京新宿区神楽坂

☆ 連絡先:inorinokai3@gmail.com

 

 

空海大師の故郷、四国の高松で、『聖母マリアの秘密』の「お話とお祈りの会」in 高松 が開催されます。

四国・関西の皆様、どうぞご参加ください。

 

 ☆ ☆ ☆

 

☆ 日 時:7月29日(土) 13:30~16:30(第一部)

               17:00~19:00(第二部)

☆ 会 場:サン・イレブン高松 3F 第3研修室 

               (高松市松福町2-15-24) 

                 http://www.kakentaka.or.jp/sun-eleven/

                    【車の場合】JR高松駅より10分。空港より35分。

                    【電車の場合】 コトデン高松築港駅より瓦町駅乗り替え、

                       「志度線」にて「松島二丁目駅」で下車。すぐ目の前。

                          築港駅より約15分。

☆ 会 費:¥3,000-(第一部のみ)

         ¥4,000-(第二部まで)

☆ 連絡先:森:080-4033-2098

☆ E-mail:mn2mori@yahoo.co.jp
                (件名に「聖母マリアの秘密」とご記入下さい。)

 

 ☆ ☆ ☆

不思議な導きによって書かれた『聖母マリアの秘密』の著者の菊谷泰明さんに「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事や、「見えない世界」から伝えられている「メッセージ」と「秘密」、更にはこれから起こると考えられる世界的な動きなどについてお話を伺うと共に、お祈りの一時をもちたいと思います。

戦争、紛争、自然災害、政治・経済の混乱など、混迷を深めている現代の世界。


このような中、今も東欧のメジュゴリエで「幻視者」の前に出現されている「聖母マリア」は、私たちにどのような「メッセージ」を伝えておられるのでしょう?

ファティマに続き、メジュゴリエで聖母が伝えておられる「十の秘密」とはどのような内容で、どんな意味が隠されているのでしょうか?

今現在も、見えない世界から届けられている大切なメッセージに心を向けてみましょう。

 

 ☆ ☆ ☆

【テーマ】:「聖母マリアの秘密」
 
菊谷さんは11年勤めていた県庁を辞め、“本当のこと”を求めて探求の旅を始めました。すると、いつの間にかイエス・キリストと聖母マリアの世界にたどり着き、現代に生きるすべての人々にとって大変重要な「見えない世界からのメッセージ」について学ぶことになりました。

その探求の過程において実際に体験された「不思議な導き」や「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事、また聖母マリアから伝えられている「重要なメッセージ」と「十の秘密」、それに込められている「大切な意味」などについて話して頂きます。

これまで、1917年にポルトガルで起きた「ファティマの太陽の奇跡」や「第三の秘密」などが話題となってきましたが、それは100年前の出来事です。

菊谷さんの話は、更に、今現在、東欧のボスニア・ヘルツェゴビナで実際に起き続けている「メジュゴリエの聖母マリアのご出現」という「新たな奇跡」についてです。

菊谷さんは、ユーゴスラビア内戦が終わって間もない1997年にボスニア・ヘルツェゴビナに一人で行き、日本人として初めて幻視者たちにインタビューを行ない、「聖母マリアのご出現」に実際に立ち会って、その出来事が真実であること、そして「十の秘密」が存在していることを確信しました。

また、メジュゴリエの聖母のご出現は、ファティマでのご出現と「密接なつながり」があるという、極めて重要な事実も確認されました。

菊谷さんは、1917年からちょうど100年目となる2017年の今年は「ファティマの聖母」から「メジュゴリエの聖母」へと、人々の意識がシフトしていくエポックメイキングな年になるだろうと言います。

「メジュゴリエの聖母マリア」が注目を受けるという、新たな時代の始まりを告げる本である『聖母マリアの秘密』に心を向けてみたいと思います。

大きな時代の転換点を迎えている今、私たちはどのようにして過ごしていけば良いのか、『聖母マリアの秘密』を通して伝えられている「見えない世界からのメッセージ」や「秘密」について話を伺いたいと思います。

お話の中では、幻視者たちが、出現された聖母マリアを見つめて、いきいきと会話をしている実際の映像なども紹介されますので、「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事をより深く実感することができることでしょう。     

ぜひ会場で聖母マリアのエネルギーを感じてみて下さい。

 

PDF資料

pdf ◎「聖母マリアの秘密」の「お話とお祈りの会」 in 高松:(2017.07.29).pdf (0.24MB)

 

page001.png

page002.png

東欧の「メジュゴリエ」での「聖母マリアのご出現36周年記念日」に、『聖母マリアの秘密』の「お話とお祈りの会」in 札幌 が開催されます。

 

 ☆ ☆ ☆

☆ 日 時:6月25日(日)13:30~16:30(第一部)
              17:00~19:00(第二部)

☆ 会 場:札幌市中央区民センター 1階 娯楽室              

    (札幌市中央南2条西10丁目) 

     http://www.chuou-kusen.jp/access.html
    

☆ 会 費:¥3,000-(第一部のみ)

      ¥4,000-(第二部まで)

☆ 連絡先:松井:080-5028-4310(午後7時 ~10時)

☆ E-mail:m.anashwara@gmail.com

             (メールの件名に「聖母マリアの秘密」とご記入下さい。)

 

 ☆ ☆ ☆

2017年6月25日(日) は、東欧ボスニア・ヘルツェゴビナの「メジュゴリエ」で、聖母マリアのビジョンが6人の子供達の前に現れて、「メッセージ」や「秘密」などを告げられた1981年6月から、ちょうど「36周年記念日」となる大切な日です。

この聖母マリアの祝日に、メジュゴリエでは世界中から数万人の人々が集い、聖母マリアと共に心を合わせてお祈りを捧げます。

 

北海道・札幌においても、この大切な日に集まって、メジュゴリエと心をつなぎ、思いを向け、『聖母マリアの秘密』の「お話とお祈りの会」を通して、学びを深めながら過ごしたいと思います。

 

書籍『聖母マリアの秘密』は、聖母マリアから不思議な導きを受けて書かれた本ですが、「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事や、聖母マリアから伝えられている「メッセージ」と「秘密」、更には、これから起こると考えられる世界的な動きや対応などについてお話しすると共に、お祈りの一時をもちたいと思います。

 

今も東欧のメジュゴリエで出現されている「聖母マリア」は、私たちにどのような「メッセージ」を伝えておられるのか? 

ファティマに続き、メジュゴリエで聖母が伝えておられる「十の秘密」とはどのような内容で、どんな意味が隠されているのか?

聖母マリアから届けられている、今の時代において「本当に大切なメッセージ」に心を向けていきたいと思います。

 

特に、今年の5月13日は、ファティマでの聖母マリアご出現100周年記念日であり、大切な日でした。

その翌月の6月25日は、ファティマからメジュゴリエへとつなげられていく、さらに大切な日であると言えます。

その重要な日に、北海道の札幌で「マリア様の会」が行われることは大きな意味があると言えます。

北海道の皆様、どうぞ聖母マリアのもとにお集まり下さいますように。

 

 ☆ ☆ ☆

 

【テーマ】:「聖母マリアの秘密」
 
菊谷さんは11年勤めていた県庁を辞め、“本当のこと”を求めて探求の旅を始めました。すると、いつの間にかイエス・キリストと聖母マリアの世界にたどり着き、現代に生きるすべての人々にとって大変重要な「見えない世界からのメッセージ」について学ぶことになりました。

その探求の過程において実際に体験された「不思議な導き」や「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事、また聖母マリアから伝えられている「重要なメッセージ」と「十の秘密」、それに込められている「大切な意味」などについて話して頂きます。

これまで、1917年にポルトガルで起きた「ファティマの太陽の奇跡」や「第三の秘密」などが話題となってきましたが、それは100年前の出来事です。

菊谷さんの話は、更に、今現在、東欧のボスニア・ヘルツェゴビナで実際に起き続けている「メジュゴリエの聖母マリアのご出現」という「新たな奇跡」についてです。

菊谷さんは、ユーゴスラビア内戦が終わって間もない1997年にボスニア・ヘルツェゴビナに一人で行き、日本人として初めて幻視者たちにインタビューを行ない、「聖母マリアのご出現」に実際に立ち会って、その出来事が真実であること、そして「十の秘密」が存在していることを確信しました。

また、メジュゴリエの聖母のご出現は、ファティマでのご出現と「密接なつながり」があるという、極めて重要な事実も確認されました。

菊谷さんは、1917年からちょうど100年目となる2017年の今年は「ファティマの聖母」から「メジュゴリエの聖母」へと、人々の意識がシフトしていくエポックメイキングな年になるだろうと言います。

「メジュゴリエの聖母マリア」が注目を受けるという、新たな時代の始まりを告げる本である『聖母マリアの秘密』に心を向けてみたいと思います。

大きな時代の転換点を迎えている今、私たちはどのようにして過ごしていけば良いのか、『聖母マリアの秘密』を通して伝えられている「見えない世界からのメッセージ」や「秘密」について話を伺いたいと思います。

お話の中では、幻視者たちが、出現された聖母マリアを見つめて、いきいきと会話をしている実際の映像なども紹介されますので、「聖母マリアのご出現」という神秘的な出来事をより深く実感することができることでしょう。     

ぜひ会場で聖母マリアのエネルギーを感じてみて下さい。

 

PDF資料pdf ◎「聖母マリアの秘密」 の 「お話とお祈りの会」 in 札幌:(2017.06.25).pdf (0.24MB)

 

◎ 「お話とお祈りの会」 in 札幌 PNGデータ 1.png

 ◎ 「お話とお祈りの会」 in 札幌 PNGデータ 2.png

マリア様のもとで、神様に心を向ける「祈りと瞑想」、「スピリチュアルなお話」や「癒やし」の一時を過ごしたいと思います。
 
マリア様や聖なる存在たちと共にあるお祈りの会は、徐々に深められたものとなってきています。
 
お祈りと瞑想をさらに深めていきながらに、浄化を進め、活力を得ていきたいと思います。
 
 ☆ ☆ ☆
 

会の後には、近くの喫茶店で茶話会も行なう予定です。

ご質問等なども伺いますので、お気軽にご参加下さい。 

お申し込みは、「ご参加者名」と「携帯電話番号」をお知らせ下さい。

お申し込みを頂きましたら、会場などの詳細について、改めてご連絡します。
よろしくお願い致します。
  
          記
 
☆ 日 時:6月18日(日)14:00~16:30
☆ 会 費:¥3,000 (当日、会場でお支払い下さい。)
☆ 会 場:新宿区神楽坂(東西線神楽坂駅から徒歩1分。)
☆ 講 師:菊谷泰明
 

2017年6月25日(日)

「メジュゴリエでの聖母マリアご出現 36周年の記念日」に、
『聖母マリアの秘密』の「お話とお祈りの会」が北海道・札幌で開催されることになりました。

 

 「ファティマでの聖母マリアご出現 100周年記念」の会が5月13日に福岡で行なわれ、

「メジュゴリエでの聖母マリアご出現 36周年記念」の会が6月25日に札幌で行なわれます。

 

まさに「龍体」としての日本国の「頭」(九州)から「尾」(北海道)まで、マリア様と神々様のエネルギーが流れることになりました。

この一連の動きは、100年前に起きた「ファティマでのご出現」から、「今現在」も起き続けている「メジュゴリエでのご出現」に引き継がれる、ということを意味しているように感じられます。

 

いよいよ「メジュゴリエの聖母マリア」に注目が集まり始めるのでしょう。

今、私たちは、その大きな「ターニング・ポイント」にいるといえるように思われます。

 

マリア様(神様)のご計画。
大きな意味がありそうです。

 

 ☆ ☆ ☆

会の詳細につきましては、改めてお知らせ致します。

よろしくお願い致します。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...
今日の予定