インフォメーション

2016年06月04日(土)  02:07

「メールマガジン」の発行について

「イベント情報」などを配信する「メールマガジン」を不定期で発行する準備を進めています。

 

「聖母マリアの秘密」にかかわるイベント情報などをご希望される皆様は、左のボタンから「メールマガジン」に入って、メールアドレスをご登録下さい。

 

今後、「菊谷と共に行く、メジュゴリエ巡礼旅行」など、各種イベントに関する企画などもお知らせしていきたいと考えています。

 

2016年06月04日(土)  01:54

「お祈りの会」(5/22)の御礼

「お祈りの会」(5/22)にご参加頂きました皆様
先日は、「お祈りの会」にご参加頂きまして、有り難うございました。
皆様の熱心な姿勢や視線を感じる中で、お祈りを真に価値あるものとするために、知っておいて頂きたいことなどをお話ししているうちに、あっという間に予定の時間が過ぎ去ってしまい、1時間以上の延長となってしまいました。
皆様と共に、見えない世界に心を向けながら、充実した学びの時を過ごすことができて、幸いであったと思います。
次回以降は、第1回目の基本的な事柄を押さえた上で、お祈りの時間を増やしていきたいと考えています。
それまでに、「主の祈り」や「アヴェ マリアの祈り」などを唱えて頂き、お祈りを深めて頂けたらと思います。

 ☆ ☆ ☆

「お祈りの会」を終えた後で、伺ったお話を記したいと思います。
会場の後片付けを手伝って下さった方たちと一緒に、お茶を飲みに行ったのですが、その時、参加者の女性が話されました。
「今日、家を出てくる時には、腰痛のために、歩くのが大変だったのですが、会が始まり、休憩の時間になった時、 痛みがなくなっていて、普通に歩けるようになっていた ので、びっくりしました」
つまり、あの会場にいただけで、辛い腰痛の痛みがなくなっていた、ということでした。その話を聞いた私たちも、皆びっくりしました。
しかし、私は「お祈りの会」にマリア様が来て下さって いることは確かであると確信していましたから、マリア様を通して、 神様の恩寵を頂かれたのだ、とすぐに納得でき、 一緒に喜んだのでした。
「癒やし」という目に見える形で神様の恩寵を頂かれた方と共に、同じ時間・場所にいた私たち全員が、同様に恩寵を頂いていたのです。
「神様はおられる。そして、素直にお祈りする私たちを見守り、祝福して下さっている」
神様は、そのことを、参加者の方の「癒し」を通して、私たちに示して下さったのだと思います。
私たちの「お祈りの会」は、そのように神様(マリア様)と共に過ごしながら学ぶことができる場であるといえます。
「神様、有り難うございます。マリア様、有り難うございます」
そのような感謝の心をもって、次の会も楽しい祈りと学びの時間をもちたいと思います。
よろしくお願い致します。
 

「聖母マリアの秘密」に記されていますように、メジュゴリエの聖母マリアは、「祈り」の大切さについて繰り返し伝えておられます。


 そのメッセージに従って、「祈りの時」を持ちたいと思います。

 心を静め、神様に心を向けたい方、
 世界の平和を祈りたい方、
 人々のために祈りたい方、
 癒しを求めておられる方など、ご一緒に祈りましょう。
 
 ☆ 日 時5月22日(日)14:00~16:00

 ☆ 会 費:¥2,000(当日、会場でお支払い下さい)

 ☆ 会 場:新宿区神楽坂                                                                               

     (東京メトロ東西線の神楽坂駅から徒歩1分)

 ☆ 申 込:inorinokai3@gmail.comあてに、

     「5月22日、祈りの会に参加希望」、「参加者氏名」、「携帯番号」を書いて、送信して下さい

       折り返し、会場等の情報をお知らせします。

 ☆ 定 員:30名

 ☆ その他:書籍「聖母マリアの秘密」を持ってきてください。会の中で使います。

 ☆ 講 師:菊谷泰明

      公務員を11年勤めた後、本当の事を求めて放浪の旅に出る。それがきっかけとなり、導かれるようにして世界各地を旅する。

               その途上において、不思議な出来事が次々と起こり、見えない世界からの導きや聖母マリアから伝えられているメッセージと秘密などについてお伝えすることになる。
     

pdf 「お祈りの会のご案内」:(2016.05.22).pdf (0.18MB)

 

テーマ:「聖母マリアの秘密」について

日 程:5月12日(木)

時 間:18:30~20:30

会 場:ショールーム 2F 「スペース天夢」

予 約:不要です。どなたでも、ご参加いただけます。

アクセス等:こちらです

 

 

4月24日(日)13:30~16:30に、日本エドガーケイシーセンターの「定期講座」で、『聖母マリアの秘密』 のお話をします。

 

先日、長崎や天草にある「ルルドの洞窟」で祈りを捧げ、「聖母マリアの秘密」を奉献してきましたが、今回、日本エドガーケイシーセンターでお話をすることになった流れは、まさに「ルルドのマリア様」のお導きである、と言えるように思われます。

 

日本エドガーケイシーセンターさんのご案内は、こちら

 

《お話の内容》:「聖母マリアの秘密」

菊谷泰明さんの著書『聖母マリアの秘密』の出版を記念して、「神様の神秘的な導き」や「聖母マリアから伝えられているメッセージと十の秘密」などについて、お話を伺います。

菊谷さんは11年勤めていた県庁を辞め、“本当のこと”を求めて探求の旅を始めました。

すると、いつの間にかイエス・キリストと聖母マリアの世界にたどり着き、現代に生きるすべての人にとって大変重要な「見えない世界からのメッセージ」を学ぶことになりました。

今回は、その探求の過程において体験された不思議な導きや出来事、そして聖母マリアのご出現や秘密に込められている「大切な意味」などについてお話しして頂きたいと思います。

今、1917年に起きた「ファティマの太陽の奇跡や第三の秘密」などが話題となっていますが、それは100年前の出来事です。

しかし、菊谷さんのお話は、今、現在、東欧のボスニア・ヘルツェゴビナで実際に起きている「メジュゴリエの聖母マリアのご出現」という新たな奇跡についてです。

菊谷さんはユーゴスラビア内戦が終わってまもない1997年に、ボスニア・ヘルツェゴビナに一人で行き、日本人として初めて幻視者たちにインタビューを行い、聖母のご出現という出来事が真実であること、そして「十の秘密」が存在していることを確認されました。

更に、メジュゴリエでの聖母のご出現は、ファティマでのご出現と密接なつながりがあるという、極めて重要な事実も確認されました。

菊谷さんは、1917年から100年目となる2016年の今年は「ファティマの聖母」から「メジュゴリエの聖母」へと、人々の意識がシフトしていくエポックメイキングな年になるだろうと言われています。

経済や気象など、様々な分野において激動の幕開けとなった2016年ですが、私たちはどういう姿勢で対応していけば良いのか、『聖母マリアの秘密』を通して伝えられている、見えない世界からのメッセージについてお話を伺いたいと思います。

 

3回目のご登壇となりますが、ECCJでこのテーマを開催する事になった経緯にも、意味深いものを感じます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
今日の予定