「メジュゴリエ巡礼の旅 2019」について

 

☆「メジュゴリエ巡礼の旅 2019」の実施について☆

 

~『聖母マリアの秘密』の著者:菊谷泰明氏のガイドで行く「メジュゴリエ巡礼」~

 (「メジュゴリエ巡礼の旅 2019」は催行されることに決まりました。)

 

「令和」の時代となり、いよいよ内的にも外的にも「大きな変化の時」を迎えているように感じられます。

既に、政治や経済、気象、災害、国際間の紛争など、様々な面において、変化の兆しが現れてきていることが分かります。

このような状況のなか、「聖母マリア」のビジョンが幻視者の前に現れて、見えない世界から「平和のメッセージ」を伝えておられる「聖母マリアのご出現」という出来事が「東欧のメジュゴリエ」で、今も、起き続けています

この神秘的な「メジュゴリエの聖地」に、聖母マリアから招かれ、聖なる学びや祈りの時を過ごす、巡礼の旅をしたいと思います。

『聖母マリアの秘密』の本が発行されてから、ちょうど3年6ヶ月の歳月が流れましたが、今ようやく、皆様をメジュゴリエにお連れして、マリア様の世界を体験し、感じ、学んで頂くことができるようになりました。

                          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

日本からのガイドとなる菊谷氏は、1997年に初めてメジュゴリエを訪れてから、6回メジュゴリエを訪れ、合計6ヶ月ほど滞在しており、メジュゴリエの様子をよく知っています。

メジュゴリエの現地では、幻視者の親戚にあたる、かわいらしくて朗らかな女性(もと教師です)に「現地のツアーガイド&コーディネイター」となって頂き、毎日、訪れる場所やイベントなどについて、ベストな形でつくり上げて頂きます。

『聖母マリアの秘密』に記されている「ご出現の丘」や「十字架の丘」、「聖ヤコブ教会」などはもちろんのこと、「幻視者のスピーチ」を聞いたり、クロアチア語の「ミサ」に参列したり、素敵な農村の自然の中を散策したりします。

特に、今回のツアーのスペシャル・イベント」(目玉)は、12月2日(月)にある、「幻視者ミリアナ」への聖母マリアの公開での「ご出現」の場で、世界中から訪れる巡礼者たちと一緒に、祈りを捧げるというものです。

その時、その場におられる方々は、聖母マリアに対する信仰の力と祈りの深さを強く感じられることと思います。

今回の旅は、聖母マリアからの「お招きの巡礼」ですから、流れに委ねながら過ごしていけば、最善のお導きの出来事が起きてくるように思われます。

                          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

毎日、ふさわしいタイミングで、聖母マリアから伝えられている「メッセージ」なども学びながら、「聖母マリアの秘密」に隠されている「究極の秘密」についてもお伝えしたいと思います。

それを知ると、「Oh my God!」となるかもしれません。

その「秘密」とは、単にキリスト教徒だけに対するものではなく、宇宙的な愛と真理であり、人類全体に対する(輪廻のカルマを超えていくための)大切なお導きです。

 

「聖母マリアの秘密」をメジュゴリエの現地で解き明かしていく巡礼の旅・・・。

なんと素敵で、わくわくすることでしょう!

重要な意味のある、そして「聖母マリア」のもとで、自分自身を癒していく「メジュゴリエ巡礼の旅 2019」にぜひご参加下さい。 

                          ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

〇日程:11月28日(木)23:00、成田発~12月5日(木)20:00、成田着(8日間)

〇メジュゴリエでの滞在:11月29日(金)~12月4日(水)まで(5泊6日)

〇料金:248,888円(サーチャージ、諸税、朝・夕食費等込み)

〇連絡先:菊谷:seibomaria03@gmail.com

〇連絡内容:①氏名、②住所、③電話番号、④参加人数

〇詳細につきましては、お申し込み・お問い合わせ等を頂いた皆様にお知らせ致します。

情報:『聖母マリアの秘密』のHP:http://seibomaria.com

 

【ご参考】

メジュゴリエにおける「聖母マリアのご出現」について、ネガティブな情報を発信して、「平和」のメッセージに対抗し、妨害しようとする人たちがいます。(そのような人は、いつの時代にも、どこにでもおられますし、イエスの時代にもたくさんおられました。)

しかし、「メジュゴリエでのご出現」については、ローマ教皇フランシスコが、公式に、メジュゴリエへの巡礼を許可されて、そのような問題がないことが確認されていますので、どうぞご安心下さい。

《バチカンニュース》

https://www.vaticannews.va/ja/pope/news/2019-05/pellegrinaggi-a-medjugorje.html

 

   〔メジュゴリエの写真〕 

メジュゴリエ5 By Kikutani 369.JPG

1.メジュゴリエの様子

(自然に満ちたすばらしい環境です)

 

メジュゴリエ1 By Kikutani 369.JPG

2.幻視者への聖母マリアのご出現 (1983年)

(5人の子供達が、同時にマリア様を見て、会話をしています)

 

メジュゴリエ3 By Kikutani 369.JPG

3.幻視者マリアへの、聖母マリアのご出現(1997年)

(幻視者マリアの自宅の小聖堂で)

 

メジュゴリエ2 By Kikutani 369.JPG

4.聖母マリアと言葉を交わしている幻視者マリア

(幻視者マリアの自宅の小聖堂で)

 

メジュゴリエ6 By Kikutani 369.JPG

5.田舎道を通って、「ご出現の丘」 に向かう巡礼者たち

 

メジュゴリエ7 By Kikutani 369.JPG

6.「ご出現の丘」 を登る巡礼者たち

(背後の景色はメジュゴリエの村)

 

メジュゴリエ8 By Kikutani 369.JPG

7.「ご出現の丘」の聖地で祈る巡礼者たち

(1981年6月24日に最初のご出現があり、それは現在も、毎日、続いて、起きています)

 

メジュゴリエ9 By Kikutani 369.JPG

 8.十字架の丘

(この丘でもご出現があり、聖母マリアは「ここで祈って下さい」 と言われました)

 

メジュゴリエ4 By Kikutani 369.JPG

9.聖ヤコブ教会

(この教会の中でも、ご出現がありました)

 

 メジュゴリエ11 By Kikutani 369.jpg

 10.聖ヤコブ教会

(多くの人々が参列する野外ミサ)

 

メジュゴリエ:ヴィツカと By Kikutani 369.JPG

11.幻視者ヴィツカと菊谷 とルーマニアの神父さん

(2013年2月20日)

『聖母マリアの秘密』 を映画化する企画について、聖母マリアに伺うために、幻視者ヴィツカを訪ねました。

(以前、私は映画をつくるように、メッセージを受けていました。)

幻視者ヴィツカは、私から 『聖母マリアの秘密』 の本の英語版と、手紙を受け取り、「今日、マリア様がご出現される時に捧げます」と言って下さいました。

 

メジュゴリエ10 By Kikutani 369.JPG

12.幻視者ヴィツカと菊谷 (2013年2月22日)

結果を聞きに伺うと、ヴィツカは私に走り寄ってきて、にこやかに、私を 強く 長く 抱きしめて、「 I pray for you 」(私はあなたのために祈ります)と言われました。

その時、私は「幻視者ヴィツカの祈りは、マリア様の祈りだから、マリア様の祈りに応えるために、映画企画を進めなければならない」と思いました。

マリア様からの祈りの「しるし」であるかのように、ヴィツカがマリア様のご出現を受けた時に、マリア様から祝福されたという「聖ベネディクトの十字架」を私は頂きました。

(その十字架は、お話会でお見せしていますが、巡礼の旅でも、見て頂きたいと思います。)

あの 2013年2月から、6年6ヶ月の歳月が流れた今、ようやく、500枚の映画の「シナリオ」を書き上げることができました。

これからいよいよ、マリア様の「メッセージや秘密」などについて、世界に届けるための「映画」を製作していくことになります。

「マリア様の子たちが集われて、世界の平和のために働いていかれますように」

アヴェ マリア!

 

今日の予定